つかいみちが選べる赤い羽根募金(テーマ募金)活動団体ご紹介

テーマ募金(使途選択募金)とは、社会課題の解決や地域の福祉課題に取り組もうとする団体が、共同募金会と協働して、解決しようとする課題や自らの活動を伝え、共感による募金を呼びかける募金手法です。
お寄せいただいた寄付金は、共同募金会を通じて、当該団体の活動に活かされ、課題解決へとつなげて参ります。

(実施期間:平成30年1月1日~同年3月31日)
募集は終了しましたが、事業実施団体をご紹介します。

テーマ募金チラシ

事業実施団体 活動内容 目標額
社会福祉法人 大分県福祉会
児童養護施設森の木
児童家庭支援センター

ゆずりはHP

子育てを1つの家庭の中で完結させることは困難です。こどもを気軽に預けられる場所、日曜日の日中に預けられる場所、こどもの社会活動体験のプログラムを用意することで、頑張る子育ての応援をしたいと考えてます。いただいた寄付金は、「ゆずりは子育てサロンるんるん♪」の教材費やボランティア保険、会場利用料として、大切に使わせていただきます。 40万円
 

地域ひとネットHP 

地域ひとネット Facebook

「ふれあい囲碁」ゲームを活用して、対人コミュニケーションの力を育む活動をしており、子ども達が囲碁リーダーとなり、地域の方との世代間交流会を実施したいと考えています。そのために子ども用の囲碁リーダー養成テキスト作成費及び簡易囲碁セット費が必要です。県内の子ども食堂への訪問活動、ふれあい囲碁での地域交流のためにご支援ください。 15万円